FC2ブログ
自分の日記代わりに書いています
プロフィール

sola.sola

Author:sola.sola
ある時はダンサー、ある時はスクラップブッキングの講師、ある時は秘書。人よんで、嫁にいけない器用貧乏のsola

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
楽天Books

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
飲食店、本屋、駅、デパートなど自分が出かけて、接することがある人たちってたくさんいてますよね。

なんでこんなことができないのだろう?とか

思ったことありませんか?



先日、仕事で新幹線のチケットを買いに行った時の話。


みどりの窓口の女性(20代)に

私「領収書お願いします」

と、会社名を書いて渡しました。



『●△◆株式会社』


女性  「●△◆株式会社ですね」

私   「はい」

女性  「【うしろかぶ】でよろしいですか?」

私   「はい」 怒



いやいや、見たらわかるやん!

会社名の後に株式会社って書いてるやん。

だからといって、㈱と省略しているわけではなく。

なんかよーわからんわ。




そして、次の日も新幹線のチケットを買いにいかなければならなく、またもやみどりの窓口へ。

仕事でチケットを購入する時は購入申込書に記入してから買いに行きます。
IMG_9805.jpg

なるべく窓口の方に迷惑がかからないようにきちっと書いています。

クレジットカードですか?現金ですか?とよく聞かれるので、ちゃんと現金の所に丸をつけていました。

ところが・・・・

この日は、男性(20~30才代)が対応してくれました。

また現金かどうか聞かれるのが面倒なので、申込書にはちゃんと現金に丸をつけ

申込書を渡した直後にチケット代を彼の目の前にわざとらしく置きました。(現金トレーの中に入れた)

そしたら、申込書をみながら、



「現金ですか?」







と、聞かれた。









しばいたろか


おっと、失礼。




なんでこう、マニュアル通りにしか対応できないのでしょうか・・・・


スポンサーサイト
皆さま、新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

いつまで秘書をしているかわかりませんが、私が秘書を続けている間はお付き合いくださいませ。

それでは今年も皆様にとりまして素敵な一年になるようお祈り申し上げます。

tc4_search_naver_jp.jpg


Mちゃんが、一昨日元気な男の子を出産いたしました。

IMG_2647.jpg

きゃわゆい~

小さな命。

守ってあげたくなりますね。

でも、私にはまだまだ修行がたりませんので、育てる自信なし。

もし、私に子どもが生まれたら、Noricsさんが育ててくれるそうです^^;

よろしく!!

ニャハ
うちのダンススタジオは国際色豊かで


師匠はアメリカ人、生徒はフランス人、台湾人、日本人、ドミニカ人とのハーフなどなど








日本人はたいてい



広島に原爆が落とされた日(8/6)と



長崎に原爆を落とされた日(8/9)は



学校で習うし、毎年テレビでもやっているし、しっかりと覚えていますよね。



逆に日本が攻撃をした日って覚えてないんですよね~









先日、師匠のアメリカ人と日本人4名でウダウダと話をしていたところ、



師匠が



Oh, Today is Pearl Harbor Day.



は?



パールハーバーって真珠湾攻撃の?



えーーー、日にちまで覚えてるの!?



アメリカ人の人たちってすごく歴史を覚えてるんだなーと思いましたが



人間って、やられたことは覚えてるけど



やったことは覚えてない



の心理か・・・・と。



私達が生まれるはるか昔の話なので、そんなこと考えたこともなかった。






上記のような話をした、その同じ日



フランス人のEさんが



デザートっていいにくいと言い出した。



砂漠のデザート



スイーツのデザート



イントネーションと発音がごちゃごちゃになる!



ということでした。



私達は



「じゃ、フランス語でなんていうの?」



て、聞いたら



デセァ~★%#@(カタカナでは表現できない発音でした^^;)



その難しい発音をアメリカ人と日本人が必至で真似て、なかなか面白かったのですが



Eさんが



「英語もイタリア語もスペイン語も、みーんなフランス語が語源よ」



と、おっしゃいました。



おっ、さすがそれでこそフランス人!!



フランス人は世界中で一番だと思っていると誰かから聞いたことがある。



それを初めて、しかも日本にいながら実感できた。



いいんです。別に一番だと思っていても。



私は国際的な感覚を実感できたことのほうが嬉しかった。



こんな国際色豊かなスタジオでダンスができて、ほんとよかった。



予断ですが、先日、レッスン受けた時



スタジオの中には

アメリカ人 1人
台湾人   1人
フランス人 1人
日本人   1人

計4人のレッスンでした。


すごくないですか? 














30歳を過ぎた頃から
 


笑い方が



だんだん



おばさん笑いになってきた



文字で表現することはできませんが


しいて言えば、ドリフのガヤ笑いみたいなのか?





想像していただければ




あー、あんな感じの笑い方ね。




とお思いになると思います。





なんで人間って、若い頃の笑い方と






ある程度年齢をいったときの笑い方って





違うのかな??






私の尊敬するKさんは(60代女性)は





とても上品な笑い方をする。





ちょっと、真似をしたいと思います。今日から・・・・








// HOME // NEXT